三ヶ日みかんの応援サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

みかんの開花後の農薬散布

P6021818.jpg

昨夜の大雨が去って、今日はお昼過ぎから「農薬散布」をする。

この時期、梅雨の長雨が続くため湿度が高く、消毒をしても「農薬」が乾燥せず、次回降雨によって簡単に「農薬」が落ちる様で、「農薬」の残効性が著しく劣る。

ほんの数日天候の様子を見ながらの農薬散布は、神経を使う。

週間天気予報は、、、、?

で、明日は、予想がずれて晴れそうなので「みかん」の農薬散布をする。

一旦、病気が出るとなかなか現状に戻るのは大変なので、早め早めの農薬散布をするのが「コツ」かもしれない。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。